節約うちご飯

草粥

七種粥とは、人日の節句(1月7日)のに食べられている日本の行事食(料理)で、

春の七草や餅などを具材とする塩味の粥で、その一年の無病息災を願って食べられている。



厄払いと健康を祈りつつ、今年も元気で過ごせますようにとの願いを込めていただくのが、

七草粥なんですね。

ではなぜ七草粥なのでしょう。

それは七草は、早春にいち早く芽吹くことから邪気を払うといわれており、そこで、

無病息災を祈って七草粥を食べたのです。

古くはまな板の上で、草をトントン叩いて刻むその回数も決められていたとか。

こんな、おまじないのような食べ方も素敵ですが、実はこの七草粥、とても理に叶った習慣なんです。

七草はいわば日本のハーブ、そのハーブを胃腸に負担がかからないお粥で食べようと

いうのですから、正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。

また、あっさりと仕上げたお粥は、少し濃い味のおせち料理がつづいたあとで、

とても新鮮な味わいとなります。




そこで七草の効用について

日本のハーブ七草にはどのようなパワーがあるのでしょう。


セリ

鉄分が多く含まれているので増血作用が期待できます。


ナズナ

熱を下げる、尿の出をよくするなどの作用があります。


ハコベラ

タンパク質が比較的多く含まれ、ミネラルそのほかの栄養に富んでいるため、

民間では古くから薬草として親しまれています。


スズナ・スズシロ

ジアスターゼが消化を促進します。

もちろん、いずれもみずみずしい緑の草ですから、ビタミンがたっぷり含まれています。

緑が不足しがちなお正月、滋養豊かな七草で身体の中からリフレッシュ 


皆さん どれが何だかおわかりですか・・・
ちょっと区分が入り混じってしまっていますが ごめんなさい


DSC04099_convert_20130107173632.jpg
前列左より セリ なずな ほとけのざ(に はこべらが混ざっているようですが・・・)
後列左より 葉っぱがごぎょうだと思いますが・・・これもちょっと混ざってしまったかも?
      すずしろ すずな


これは新春七草として八百屋さんに出ている物を買って来るので、

実際は私自身、名前と物が一致してないものもあって、勉強不足で申し訳ありません。

でも 美味しくいただく事が出来ました。

これで今年も健康に過ごしたいと願っています。







1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そうですね

七草粥って、ありましたよね!!すっかり忘れていました。

冬の鍋料理には、野菜がぴったり。三つ葉とか、水菜とか、大根とかね~。

しかし、八百屋にそんなのが売っているとは知りませんでした。庭に生えていそうな、、、。

ポンセさんへ

そうですよね。ポンセさんのお宅のように広いお庭があれば生えていそうですね。i-234 家の方では毎年セットになってお店に出ます。 もともと少量パックなので、すずな、すずしろ以外は絡みあっていたりして、見わけるのも紛らわしい限りです。 もう少ししっかりした葉っぱを入れてくれると助かるのですが・・・ 
プロフィール

Samansaおばさん

Author:Samansaおばさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
明日のお天気は? ☀ ☁ ☂ ☃

-天気予報コム- -FC2-
Travel
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
fc2 blogranking
励ましの、1日1回応援クリック よろしくお願いします  
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる