FC2ブログ

金沢へ Part2

二日目 羽昨から金沢へ

約束の時間まで少し余裕があったのでゆっくり普通列車で

金沢の列車は乗車時も下車時もドアは自分で開けないと開かないんですよ。

寒い時期に降りる方もいないのにドアを開けて車内の温度を下げ無い為の対策のようで

これも土地柄のようです。

2日目の宿泊先は駅からタクシーで5分程度のビジネスホテル リソルトリニティです。

外国人の方の利用が多いようでした。

DSC_0171_convert_20181109223456.jpg
部屋はホームページで見ていた程広くはなく ちょっと手狭な感じ。

まぁビジネスホテルですから仕方ないですが・・・

予約を入れた時期がハイシーズンにあたるのか・・・空いている所がなくやっと取れたホテルでした。

待ち合わせはホテルに近い近江町市場

インターネットで検索していると 「 もりもり寿司 」 が美味しいと口コミがあったので

友人と3人でもりもり寿司へ行く事に。

店の前は凄い行列でビックリ! 1時間余り待ってようやく入店。

お腹も一杯になり腹ごなしにボチボチと散策へ

蟆セ螻ア逾樒、セDSC_0108_convert_20181109224026
「 尾山神社 」 こちらを抜けて金沢城へ

蜑咲伐蛻ゥ螳カ縺ョ豁」螳、DSC_0117_(2)_convert_20181109223959
「 前田利家の像 」

蜑咲伐蛻ゥ螳カ縺ョ豁」螳、DSC_0117_(3)_convert_20181109224013
「 前田利家の正室 」 お松の方の像

DSC_0126_convert_20181109223317.jpg
少し紅葉が始まっている所もありました。

DSC_0132_convert_20181109223330.jpg
玉泉院丸庭園に出てきました。

DSC_0138_convert_20181109223342.jpg

DSC_0148_convert_20181109223356.jpg

DSC_0152_convert_20181109223408.jpg

金沢城を出ると兼六園 少し疲れたので今回は中へは入らずタクシーで戻りティータイム

DSC_0161_convert_20181109223431.jpg
フルーツパーラーむらはたにて

いちごがたっぷりのパフェが私達の目の前を運ばれて行きます。

この時期に沢山のイチゴ !? 私達の目が釘付けになり2人して目が点に!

でも メニューを見ると既にいちごパフェは終了となっているので店員さんに聞くと

「 オランダイチゴ 」のパフェだとか! 早速私達も注文。

DSC_0168_convert_20181109223443.jpg
欲張りな私は季節のマロンパフェを注文 いちごパフェは主人のをちょっと頂くことに。

数年振りの再会でしたが時間の経過を感じない・・・なぜかいつも会っているような感じがして

楽しい時間が過ぎて行きました。

この日の夕食は主人の知人が教えてくれた「 能登牛 」が美味しいお店へ

IMG_0046_convert_20181109223842.jpg

DSC_0177_convert_20181109223521.jpg
タレで頂くよりかは塩が合うお肉のようです。

DSC_0176_convert_20181109223508.jpg

DSC_0181_convert_20181109223533.jpg

能登牛と言うのがある事すら知らずにいましたが、JAが経営しているお店とあって

美味しい能登牛を頂きました。


金沢に来てから食べ通し 美味しい物ばかりで帰る頃にはきっと体重も増えている事でしょう。










1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

金沢へ Part1

紅葉にはまだちょっと早い金沢へ のどぐろを頂きに行って来ました。

今回の旅の目的は主人がお世話になった方の陣中見舞と私の友人との再会でした。

今回は初北陸新幹線 上野からの乗車です。

久しぶりの列車旅! 駅弁を買って 何だかちょっと嬉しい・・・

所要時間はほぼ京都と同じ位なのにあっという間に金沢へ

DSC_0082_convert_20181109223024.jpg
この写真でお分かり頂けたでしょうか・・・金沢駅と言えば有名な「鼓門」です。

DSC_0085_convert_20181109223040.jpg


分刻みでお仕事をされていて大変お忙しい方でこの日もランチをご一緒させて頂き

久しぶりの会話に花が咲きました。

早速 のどぐろの登場!

IMG_0026_convert_20181109223819.jpg
予約を入れて頂いてた「金沢茶屋」 宿泊も出来るそうです。

ランチを頂き私達は今日の宿泊先である「 能登 千里浜 」 休暇村へ

金沢駅から普通列車で羽昨まで

時間を気にせず ゆっくりと 乗れる列車に乗ればいいって言う感じで

すごく贅沢な時間を過ごしました。

途中 雨が降り出し その雨は列車の屋根を突き破るのではと思う位強く降り出し

え~駅に着けば送迎のバスが来てくれているはずだけど 

改札からがずぶ濡れになりそう・・・と心配していましたが

羽昨の駅に着く頃には雨もほぼ止みとてもラッキーでした。

友人に聞くと 金沢では 「 弁当忘れても傘忘れるな 」 と言われる位

雨が降るそうです。何かすごく恵まれた気分になりました。

で、今回の宿泊先も休暇村 

今の所、それぞれ、そこそこ清潔で気遣いもあって使いやすく料金も手頃とあって

今回で3ヶ所目の利用。

DSC_0087_convert_20181109223053.jpg
窓の外に生い茂る木の向こうが千里浜海岸

温泉に入り夕食の時間です。 「 のどぐろと能登ふぐ 」 のコースです。

DSC_0091_convert_20181109223105.jpg

DSC_0094_convert_20181109223133.jpg
のどぐろの姿造りと能登ふぐの薄造り

DSC_0096_convert_20181109223149.jpg
何回頂いても美味しいのどぐろ

DSC_0097_convert_20181109223202.jpg

DSC_0098_convert_20181109223250.jpg
やっぱり 「 とらふぐ 」 には負けるなぁ~

DSC_0100_convert_20181109223303.jpg

後ビュッフェスタイルで揚げたての天麩羅等を頂く事が出来ます。

お腹も満足して早々と就寝です。



二日目は私の同期の友人に会います。

前回は娘が金沢旅行に連れて行ってくれ彼女と再会しましたが、

あれから7,8年振りの再会です。














1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。

秋の大運動会

第2回目の運動会

昨年の年少さんと比べ成長した今年の運動会

朝からお天気が心配されましたが回復して途中からは日差しも強く

暑くなり汗ばむ1日となりました。

かけっこも直線距離からトラック競技へ

やる気満々の子ども達 スタートから違っています。

Inked笘・SC_0951_LI_convert_20181008085823

凜ちゃんもスタートは良かったのですが、途中で抜かされてしまいました。

玉入れも音楽に合わせてダンスから入ります。

リズム感よろしく楽しそうでした。

Inked笘・SC_0979_LI_convert_20181008085840

年長さんはソーラン節や組体操を披露してくれました。

来年は凜ちゃん達も年長の貫禄を披露してくれるのでしょうか・・・

最後に皆 金メダルをかけていただき お疲れ様でした。

Inked笘・SC_1005_LI_convert_20181008085854


終了後は園庭でお弁当を頂く家族 それぞれの1日がありました。

家はいつもの焼肉屋さんへ

凜ちゃんの大好きな 「 ざぶ皿 」 で満足そうでした。

InkedDSC_1017_LI_convert_20181008091718.jpg

DSC_1022_convert_20181008085911.jpg







1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。

笛吹川フルーツ公園

今年も行って来ました吹川フルーツ公園

DSC00025_convert_20180812095702.jpg

園内には子ども達が大好きなアクアアスレチック、わんぱくドーム、

遊具広場等があり大はしゃぎ!

InkedIMG_0939_LI_convert_20180812095815.jpg

InkedIMG_0925_LI_convert_20180812095753.jpg

InkedIMG_0929_LI_convert_20180812095804.jpg

園内には至る所に果樹園やお花畑が広がっています。

InkedIMG_0979_LI_convert_20180812095736.jpg
ここでも凜ちゃんの決めポーズは「モアナ」!

またこの日はもも・ぶどうの日と称して特設会場が設けられイベントが

開催されていました。

うちも列に並びもも・ぶどうの味覚体験と言う事で試食をさせて頂きました。

主人達は「バスケットふわふわコーナー」でシュートに挑戦。

5回の内2回クリアで巨峰1房ゲットとなります。

ふわふわしているのでなかなか入らず3回目の挑戦でやっと巨峰をゲット!

その他シャボン玉遊びや木工教室も開催されていて夏休みの宿題に

一役買っているようでした。

園内にはフルーツセンターから第一駐車場までを走るロードトレインがあります。

前回凜ちゃんも気に入って何度も乗りましたが今回はパス。

詳しくは下記ホームページをご参照下さい。

https://www.fuefukigawafp.co.jp/

DSC00023_convert_20180812095716.jpg

駐車場も入園料も無料で年中無休 

ペット同伴の方には無料のドッグランもありますよ。

笛吹川フルーツ公園は季節に関係なく1年中楽しめる公園でこの日も

凜ちゃんは木になっているももやりんごを取りたいなぁ~なんて言ってました。

InkedDSC00024_LI_convert_20180812095916.jpg


で、うちはいつも帰りには上にある「ぷくぷく温泉」に入って帰宅します。

こちらの温泉は露天風呂から富士山と甲府盆地が眺められ

ゆったりした気分を味わうことが出来ます。

ただ、露天風呂に使用されている「ローズクォーツ」の所では

足が滑りやすいので注意が必要です。


昼食は前回フルーツ公園のレストランがリニューアル中だった為、

ぷくぷく温泉の食事処天空でそばや馬刺し等を頂きましたが、

今回はリニューアルされた星屑レストラン「ガイア」で頂きました。

InkedIMG_0952_LI_convert_20180812095904.jpg
いつも忙しい凜ちゃんのパパですが、久しぶりにパパも同行です。

DSC00021_convert_20180812095832.jpg

DSC00020_convert_20180812095843.jpg
デザートに注文したメガサイズのワッフル シェアーして頂きました。 
バター控えめで私には良かった!


この日も途中雲行きが怪しくなってきて公園を後に温泉に入り帰宅しました。

夕飯はいつもの平城苑へ

凜ちゃんの大好きな「和牛ざぶすら」を焼すき風にペロリと平らげ

満足そうでした。

InkedIMG_0989_LI_convert_20180812095938.jpg


「 さて、次はどこへ行こうか!? 」 と じぃじはいつも遊ぶことばかり考えています。

そして、いつまでも楽しい時間を過ごせますよう~に!と私は願っています。

ささやかですがすごく幸せな事だと感謝しています。













1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。

「 モアナに会いに行く 夢と冒険の旅 」 6

終日 早朝の浜辺を散歩。

DSC_0841_convert_20180805141859.jpg
カ・マカ・グロット

DSC_0847_convert_20180805141916.jpg

DSC_0851_convert_20180805141941.jpg

前日の海辺では見かけなかった船があった!

DSC_0848_convert_20180805141928.jpg

実は凜ちゃんに 「 モアナが乗って海に出たお船に乗せてあげるね 」

と話していたのですが

見かけなかった為乗れず仕舞いになっていた船がありました。

InkedDSC_0865_LI_convert_20180805142032.jpg

もうすぐフライトなので凜ちゃんも名残惜しいのかずっと船を眺めていました。 

InkedDSC_0866_LI_convert_20180805142045.jpg

DSC_0872_convert_20180805142007.jpg

DSC_0877_convert_20180805142019.jpg

その姿をみて胸がキュンと痛くなりました。



AM11:31のフライト 早目に空港に向かいます。

DSC_0859_convert_20180805141954.jpg

そろそろ凜ちゃんも時差に慣れてきて朝も起きられるようになって

きましたが帰国です。 残念!



ホテルからはチャーリーズ タクシーで空港に向かいます。

メーターを見ると$78位になっていたのでチップ込みで$90を渡すと

$20返してくれました。すごく得をした気分で帰国してきましたが

チャーリーズ タクシーの空港送迎定額$55となっていました。


帰りの飛行機の中でも凜ちゃんはゲームに夢中でした。


少しうとうとしているともう到着です。

そしてトラブル発生!

入国の際主人がパスポート紛失! 

どこを探してもなくてこんな事始めての経験です。

主人はとりあえず戻ってみると言って飛行機に戻って行きました。

飛行機に乗って来たのだからパスポートがない訳はない。

きっとどこかにあるはず!

もしかすると、手荷物収容の棚に荷物を入れる際 手に持っていたパスポートを

一緒に入れてしまったんじゃないの?・・・と私は思いましたが・・・

主人も記憶してなかった様子。

娘がすぐデルタ航空に連絡してくれたので航空会社の方が来て下さり

事情を説明するとすぐ対応してくれました。

で、やはり収納の棚にパスポートを発見し主人も一安心で戻って来ました。

降りた飛行機がすぐに飛び立つとは思いませんがその場から

去ってなくて良かったです。

最後の最後で大変な思いをしました。 

荷物も既にレーンから消えて航空会社の窓口の方に置かれていました。

バタバタしながらパーキングに預けた車を取りに向かいます。

今回は主人がインターネットで検索して決めたUSAパーキング。

マイクロバスでのパーキング・空港の送迎付き。

料金が安いとあって決めたよですが帰りは入庫したパーキングではない

場所に送られてちょっと不便な気がしました。



色々ありましたが主人も今年60歳の還暦を迎えました。

その行動や判断力を観察していると明らかに落ちている。

60歳の壁は恐るべし! 59歳と60歳 1歩踏み出せば落とし穴

ガクン あぁぁぁ~~~  他人事でなく既に私は経験済!!

そんなこんなでやっと無事帰宅です。

事故なく帰宅出来てホント良かったです。



「夢と冒険の旅」 

凜ちゃんの脳裏にも沢山の楽しい思い出が記憶に残る事を願って!

InkedDSC_0780_LI_convert_20180805143446.jpg




PS.ところで、皆さんは海外旅行をされる際には海外旅行保険にご加入になりますか?

お守りみたいなもので、うちは必ず加入して旅行に出かけます。 

でも今回色んな事を調べているうちに行政でも海外旅行で

病気やケガで入院した際に支払った医療費を保険で支払ってくれる

制度がある事を知りました。

もちろん行政によって対応は違うかもしれませんが、

旅行などの海外渡航中に、病気や怪我などで緊急にやむを得ず治療を受けた場合

療養費支給申請が出来るようです。

日本国内の保険医療機関等で給付される場合を標準として支給額が決定され

保険適用となっていない医療行為や治療目的の渡航による医療費は、

支給の対象とはならないとか 申請は帰国後に世帯主または

受診者本人が行うとか 代理での申請は認められないとか条件はあるようですが・・・

ただ申請には診療内容明細書・領収明細書が必要なので

旅行の際には事前に用紙をダウンロードして持参された方がいいと思います。

今回うちもお守りの為用紙をプリントして持参しました。








1日1回の応援クリック  とっても励みになります。

ありがとうございます。
プロフィール

Samansaおばさん

Author:Samansaおばさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
明日のお天気は? ☀ ☁ ☂ ☃

-天気予報コム- -FC2-
Travel
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
fc2 blogranking
励ましの、1日1回応援クリック よろしくお願いします  
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる